チャット向けサービスにも対応できるか確認しよう

オフィスに不在のときが多い、従業員が少ないために電話対応が難しいという場合は電話代行サービスの活用も考えたいところです。これは、教育を受けたオペレーターが電話対応をしてくれる便利なサービスです。電話をとるための従業員を雇うとなると、人件費も増えますが、電話代行サービスなら、人件費よりも安い費用で質の高い電話対応ができるようになります。すぐに電話対応ができるということは、顧客の満足度を高めることや信頼を得ることにつながります。さらに、ビジネスチャンスを逃さないのも電話代行の良いところです。最近は、電話だけではなく、チャットサービスにも対応する業者が登場しています。依頼する前には、必要なサービスを提供している業者であるかどうかはしっかりと確認しておきましょう。

チャットツールへ随時報告してくれる

電話代行サービスが電話対応をした場合は、その内容をメールで伝えてくれることが一般的です。最近は連絡をメールではなく、SNSやビジネス向けのチャットルールで行うことも増えています。メールをどんどん受信していると、電話代行サービスからメールが送信された場合も、多くのメールにうもれてしまい、すぐに気づかない可能性もあります。その点、SNSやチャットツールに通知がくれば、社内メールにうもれる心配もありませんし、グループで一元管理もできます。メールに気づかない場合は、顧客への対応が遅れてしまう可能性もありますが、チャットツールへの報告があれば、より早い対応ができるようになります。こうしたサービスは、オプションで低価格にて利用できる場合もありますので、上手に活用したいところです。